活⽤事例

トップ活⽤事例 > 名豊電機 株式会社

⼈材ビジネス事業者をマッチング

名豊電機 株式会社

所在地
名古屋市名東区高柳町218番地
業種
商社
従業員数
30名
事業概要
防水コネクタ、熱電対コネクタ、LED製品、ハーネス加工、ハーネス加工機器等の販売、電子制御部品や電子部品制御盤等の設計・製造・販売 等
https://www.aichi-projinzai.jp/case/%e5%90%8d%e8%b1%8a%e9%9b%bb%e6%a9%9f-%e6%a0%aa%e5%bc%8f%e4%bc%9a%e7%a4%be/

経緯・背景

特殊用途コネクタなどのニッチマーケットに特化して展開するとともに、トヨタ自動車を中心に製造設備のエンジニアリングを行っており、電気制御から機械、PCまで幅広く対応している。
人材採用は業績に合わせて行っており、今後も成長が見込まれるため民間の人材紹介業者や人材銀行にアプローチをしていたが、人材確保が難しい状況であった。

課題

事業の急拡大に合わせて人員が増加しているが、仕事のやり方が自己流で一人親方的になり、人材育成が追いついていない状況であった。そのため、人材育成強化・組織強化が必要であった。また、銀行から経理部門の責任者が出向で来ていたが出向期間が終了したため、社長がその業務を兼務する状態となっており、新たな人材を必要としていた。

拠点による取り組み事項

より良い人材確保のため社長にヒアリングを行い、仕事の効率や今後の会社の発展を考えて、部門を任せられる経験者の採用を提案するとともに、内情を把握し、希望に沿うよう企業情報を人材ビジネス事業者に取りつないだ。書類選考、面談の結果、まじめで人の話をしっかり聞く人となりや、前職での間接部門長の経験から、期待できる人材として1名を選出した。特に貿易の実務経験、英語がわかるということが、会社の業務内容ともマッチしておりプロフェッショナル人材採用となった。

採用企業の声

今回、「人材ビジネス事業者との人材紹介スキーム」の提案を受けて、貿易の実務経験のあるプロフェッショナル人材を登用することができました。社長が兼務していた管理業務を任せられる人材を採用することができたことで、経営業務に専念できる体制が整備できたことは大きな成果です。

採⽤したプロ⼈材情報

⼊社時期:
2017年7月1日
年齢:
50歳代
ポスト:
課長相当
業務:
管理業務

Copyright 2012 by AIBSC.JP All Right Reserved